6.≪次の展開を予測する力が必要となる≫

6.≪次の展開を予測する力が必要となる≫


炎上したブログで援護発言をしたら自分がターゲットにされてしまうといったような、良いと思って発言したことが思わぬ展開に発展してしまうケースがネット上ではあり得ます。通常では親切とされる行為でもあだになってしまうことがあるのです。

多くのケースには賛成派と反対派が存在し、そのどちらにもあてはまらない意見も存在します。なんらかの意見を発した時、反感をかうことは常に予測、想定しなければいけないのです。

もし2手先、3手先まで予測することが出来たとしたなら、「今」起こす行動、判断が変わってくる可能性も十分考えられます。

子ども達が自分自身を守る為にも、次の展開を予測する想像力、判断力が重要なのです。



情報モラル ポータルサイト開設